ホーム > 求人情報 > 仕事・子育てサポート宣言

仕事・子育てサポート宣言

仕事・子育てサポート宣言

少子・高齢化が進む中、労働者が生涯を通じて充実した職業生活を営むためには、仕事と育児や家族の介護とを両立させつつ、その能力や経験を活かすことができる環境を整備することが求められています。

大分岡病院におきましては、次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定し、子育てを行なう労働者の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備、働き方の見直しに対する多様な労働条件の整備、その他次世代育成支援対策を行ってきました。平成9年に病児保育センター「ひまわり」を開設、更に、平成19年4月には事業所内託児所「ふたば保育園」を開設いたしました。

また、財団法人21世紀職業財団より「男性の育児参加促進事業実施事業主」として指定を受けており、女性だけでなく、 男性も育児参加しやすい職場づくりに向けた取り組みを行っています。

 今後も職員が仕事と家庭を両立できるような取り組みを積極的に進め、ワーク・ライフ・バランス の実現ができるよう取り組んでいきます。

社会医療法人 敬和会 理事長  岡 敬二

仕事と子育て両立支援モデル企業に指定されました!

大分県より「父親の子育て参画日本一」達成のために、敬和会が仕事と子育て両立支援モデル企業に指定され、その指定証交付式が、H22年6月7日(月)に県庁にて行われました。
敬和会では、これまで、病児保育センター「ひまわり」の開設や、事業所内託児所「ふたば保育園」の開設など、仕事と家庭を両立できる働きやすい職場環境づくりに取り組んできました。今後、女性だけでなく、男性も育児休業が取得できるような職場づくりを推進いたします。
県の方より指定証を受け取る葉玉哲生院長

「おおいた子育て応援団(しごと子育てサポート企業)」認定証