ホーム > 病院概要 > 患者さんの図書室からだ情報室

患者さんの図書室からだ情報室

からだ情報室とは

患者さん、ご家族の皆様が、病気に関することについて、本・インターネット・パンフレット
などを活用して調べることのできる“図書室”です。
入院・外来患者さん、ご家族やお見舞いの方など、どなたでも利用できます。
お気軽にお立ち寄りください。
場所
3階サービスステーション横
ご利用時間
月曜~金曜 午前10時~午後3時
休館日
土日・祝祭日

利用のご案内

“からだ情報室”には
病気に関するわかりやすい解説本
食事療法の本
雑誌「NHKきょうの健康」「栄養と料理」
闘病記や、気軽に読めるエッセイ
など所蔵しています。

室内にてご自由にお読みください。
読みたい本・探したい本がありましたら、室内スタッフにお気軽に声をかけて下さい。

入院患者さん・ご家族の方には本の貸し出しを行っています。

本を借りるには

「貸出カード」が必要です。初めての方はカウンターでお作りいたします。本と 「貸出カード゙」と 一緒にカウンターへお出しください。
○貸出冊数:2冊
○貸出日数:8日間

本を返すには

本をカウンターにお出しください。 からだ情報室が休館日・利用時間外の時は、本を各病棟のサービスステーションにお預け下さい。

からだ・病気・健康に関するパンフレットを設置しています。パンフレットはご自由にお持ち帰りいただけます。

室内の図書はコピーできます。

モノクロ10円・カラー20円

インターネットのできるパソコンがあります。
医療に関するわかりやすいサイトを集めました。

調べ物などに利用できます(利用者が多いときは1回30分以内でお願いいたします)。
パソコンからの印刷料は1枚20円です。

コピー機・パソコンの操作については、室内スタッフにお気軽に声をかけて下さい。
からだ情報室キャラクター しおりちゃん